So-net無料ブログ作成

政治より先に学びたい0→1に日本人を底上げする方程式

政治ど素人+ゆる保守+plactical patriotism

前の5件 | -

近づくと危ない3つの世界 [社会のモラル度ratingの実例]

今回は記事のタイトルそのままの内容です。

保守であれ左翼であれこれに関わると

見事に泥沼に陥ってしまうという本当に危ない世界があります。

1  平和主義

2 スピリチュアル

3 陰謀論

では少しずつ注釈していきます。

戦後の日本を矯正をしていくには

ターゲットを叩くだけではなく

その核の部分、つまり日本人の内部のマインドを見つめる必要があります。

というのは私たちと対象、

騙される側と騙す側はある意味ではセットだからです。

例えばネット通販でダイエットのためのサプリメントがあるでしょう。

それがどんな誇大広告であっても詐欺商品であっても

購入してしまう人は驚くほど多数います。

こんな結果は嘘に決まってる。でももしかして本当かもしれない

切羽詰まってる人はそう思いたいしそう信じたいのです。

つまりそういう人に買わせるための広告になっている

ともいえるのです。

フラットで主体的な姿勢で生活している人には効きにくいですし

販売者側はこういう人間まで標的にしていません。

人間の弱い部分をついているというのがポイントです。

このパターンは政治であろうがなんでも当てはまる事です。

なぜならそれが脳の動物領域のブループリントだからです。

私たち人類のこういった下部による反応の繰り返しが

今あなたが住んでいる世界を作っているのです。

もちろんそれらの集合体がそれぞれの文化や社会になります。

私たち個々人が社会のモラル度の下の方の判断をするごとに

その人のいる組織、チーム、国家が弱体化するという鉄則を覚えておいてください。

ですから私たちの選択の責任は重いといえるでしょう。

平和主義にしろ陰謀論にしろスピリチュアルにしろ

根底にあるのは無意識的な甘えです。

リアリティをないがしろにし地に足のつかない

空想にふけります。

その根源に思春期的な人間の存在が見えるわけです。

誰かを勝手に信じ込み

依存しエリート主義の中毒になり

もしかしてを懲りずに繰り返します。

常に何かに感情的にあるいは論理的に

依存した状態なのです。

誰かの言葉に毎回振り回されまた、例えば

あなたにとって都合のいい言葉を誰かが言うのを聞くとそれを鵜呑みにしてしまいます。

ユーチューブや保守系まとめブログにもそういった輩は大勢います。

まったく効果のないサプリメントを信じ込むように

みんな心の底では信じたいのです。

そして誰もが強いリーダー像を求め

そこに自身の願望を投影します。


親が欠点もなく万能だと信じる子供のように、

自分の先輩や教師、師匠を美化するように。

ある人物の話になりますが

彼は趣味として格闘技をその師に習っていて

練習試合で手も足も出ずぼこぼこにされたというのを

本当に喜んで話すのです。


この人は信じれそうとかやってくれそうがいつのまにか

この人は日本人のためにもうひそかにそれをしているに違いないとか

この人は裏で指示をだしていて既にその策略が行われている

にすり替わります。


保守の陰謀論でこういうのをよく見ます。

下記のようなテンプレートですね。

誰々と誰々が裏では通じていて話し合いで

もう在日が一網打尽にされることが決まっている、

すべてが誰々の計画どうりに動いている。

とか本気でコメント欄で書かれていたりします。

そしてそれを信じる人もいるのです。


左翼の陰謀論はまたプロパガンダとしての狙いがあるのでまた異なります。

しかしそうした陰謀論の設定はどれも似ていて

どういう人ならそれを信じやすいかは手に取るようにわかります。

ビジネスでもこの手法が使われる場合があり確かに効く人には効きます。

彼らは簡単に騙されます。


スピリチュアルの業界にも見られる事ですが陰謀論を信じやすい人は

選民思想というかエリート主義に浸りがちです。

これらの背景にあるのはやはり日本人の思春期的な心があるからなんです。

今回は個別の詳細よりも本質の部分を話しました

平和主義は左に多く見られますがみな根にあるものは同じです

日本はこれからの時代もまだまだこの年齢ならではの病に悩まされることになります。


戦争 1~3
辺縁系 2
新皮質 3
産業 平均的 2
紛争 1~2
独裁者 1~3
人間の心の弱さ 2
スピリチュアル業界 2~3
中毒 1~2
知識 3
クイズや雑学番組 2~3
詐欺 1~2
通販のサプリメント業界 2
ダイエット業界 2
陰謀論 2
病的な陰謀論 1
インテリ心をくすぐる陰謀論 2~3
平和主義2~3
ポピュリズム 2
劇場型政治 2
政治屋 1~3
私利私欲の政治家 1~2
権力を求める政治家 2~3
しがらみ 2~3
知識自慢 2~3
エリート主義 2~3
信者 2
カルト教組 1~2
夢見がち 2
地に足がついた 3
フェミニズムの政治化 2
フェミニズム 2~3
感傷的 2~3
精神病 1~2
自我. 2~3
ロマンチスト 2~3

長期的な視野で見ること。 [個人的なメモ]

今回は保守系の反応を見ていて気になった

という点を批判ぎみに取り上げています。

何度か書いたことがあると思うのですがこのブログでは日本第一党を支持しています。

支持者の側としてのフィルターは人間なら誰しも存在するという事、

主張している内容は管理人個人の信念や価値観によるものであるという事

を理解した上で読んでいただければと思います。

間違ってこのページにきてしまった支持者以外の方にとっては

まったく読む価値のない時間になる可能性がありますので

大切な時間の無駄にならぬようこのページを今すぐ閉じる事をお勧めします。


現在の日本の多数の企業と保守を自称する人たち

これらに共通するちょっと困ったなと管理人が悩むことがありまして。

あなたはこれについてどう思うか一緒に考えていただきたいなと思います。

それは物事を短期的な視野で見ている事

なんですね。

これは日韓合意を支持する側の言っている事を読んでもわかります。

これで韓国の動きを封じる事が出来たとか

この値段で済ませたのだからこちらの勝ちだとか

経団連を含め目先の儲けを優先する考え方と何が違うのかと。

彼らはこれからの数年レベルでしか物事が見えていないのです。

文脈を取出し謝罪はしていないんだという擁護については

本気で言ってるなら

日韓合意という広告の効果をまったく理解していない

という意味でかなりやばいです。

もちろん政府も保守系の反対がある事を予想していて

日本向けの文言は保守が都合よく考えれば肯定的に解釈できるかのような見せ方がされています。

ようするに保守はかじられた人参のかじられてない側を見せられてる

という表現をすると分かりやすいでしょうか。

この政府の判断についてなぜ批判していているかは

ざっくりいうと

効果的な宣伝を日本が自ら打ってしまった事、

この結果はこの後年十年も日本の行動を縛るものになるだろう

という事なんですね。

このブログでは日本のブループリント、つまり根底にある枠組みを書き換える事

を目的としているのでそれからも大きく外れた

真逆の判断なんです。

今回は長々とどこがどう悪手なのかを話すとテーマからずれてしまうので

本題に戻します。

日本第一党に毎回選挙を出るように促したり

都議選挙で負けたからやっぱりだめじゃん

という視方をみても

目先の結果をだす事しか頭にないのでは

と考えてしまいます。

保守の選挙の開票時の反応を見てもまるで宝くじかレースを見ているかのようです。

今の日本人に足りないのは長期的な視野で物事を見ていく事です。

ここでちょっと想像してください。

あなたが会社を作るとして最初の年から日本を代表する企業に近い売上を出せるでしょうか?

普通に考えてありえないですよね。

しかし政党を作ればすぐに目に見える結果がでなくちゃだめなんだと彼らは考えるわけです。

彼らの思考は狩猟的なものの視方なんです。

この視方は1~2に多い視方です。

狩りにでかけ獲物を見つけすぐに成果をだす

という短期的な視野での生活です。

この反対は農耕的なものの視方です。

畑を耕してその成果を得られるのはすぐではありません。

しかし植えたらすぐに作物が取れる

というようなおかしな考え方をするのが狩猟型の思考をする人達なんです。

後者の農耕的なものの視方や稼ぎ方を経営型の思考といいます。

選挙でもここで問題にしている思考は見られます。

今は誰々を選ぶしかないという消極的な投票の仕方です。

現状維持やその場しのぎという

この繰り返しが今の日本を作ってしまったのですが。

私たちは未来に投資するという視点をもてずにいます。

だけれども保守を作っていくとはそういう事です。



高度成長期からバブル期までの当時の日本の企業について

とある米国の評論家が

日本の企業は100~200年先を見て経営していて

なぜこんなことができるのか学ばなければいけない

と言っていたのです。

現在はこうした日本型の経営はバブル頃に変わってしまったと言います。

日本人の仕事時間は世界一というデータがありますが

労働生産性は低いという結果がでています。

しかし日本人の社員は真面目で勤勉であり優秀だと評価されています。

この原因の一つは経営者がビジョンを持たず目先の、

短期的な利益を追い求めているからなんです。

私たちの住んでいる現代は

気に入らなければリモコンですぐにテレビのチャンネルを変えられ

ネットで調べたい情報もすぐに手に入ります。

我々はこのためわがままで我慢できぬ神経のパターンが作られてしまっているのです。

しかし社長側がそのような思考をしていては

右肩上がりの売上を作るのは難しくなるのは理解できますよね。

これらを置き換えて考えてほしいのです。

目先の美味しそうなものを追う事やレースに出る事にこだわるのは最優先な事なのでしょうか。

私たちは大きく見れば日本という会社を作っていると言えるのです。

であればどのような思考をするべきでしょうか。


長期的な視野をもつというのは何も特別な事ではなくごく普通の事です。

世界的なスターもアスリートも長期的な目標のために研鑽しますよね。

目先の事ばかりに焦点を置いていたら彼らはそうなれたでしょうか。

誰が何をしたとかの各イベントやこちらへの批判に囚われていたら何もできません。

自分のスキルや企業を少しずつ成長させる事だけが物事を解決します、。


短期的や視野でいるから

時流を読んだパフォーマーの

保守が喜ぶ言葉になびきます。

そのため何度も騙されます。

彼らは騙されたと気付いた後こう言います。

俺を騙しやがって、と。

しかしこれを言う前に

自身が騙されやすい事を反省せねば

別の誰かにターゲットにされ次も騙されるだけです。

なぜなら本人が変わっていないからです。

こういう何度も騙される人間はビジネスの世界でもかなり見てきたので。

彼らの発想の底にあるのは個人主義的で甘えた妄想です。

救世主を求めていて、それを外部の誰かに投影します。

すぐに気持ちよくなりたくて長期的なスパンで保守勢力を育てるという考えを嫌います。

展示してあるおもちゃをすぐに欲しがる幼児のようというと厳しいでしょうか。

これを買ってあげるよと都合のいい事を言われたら

知らない人でもホイホイついていき何度でも騙されます。



ポピュリズムにまんまとひっかかるのは

ノンポリの大衆よりも何らかのイデオロギーがある人間の方でしょう。

てこがある分彼らにとっては押しやすいのです。

気のあるそぶりをするホストやホステスのように

空気を読んで保守の喜ぶことをちらみせします。

そしてもしかしてこの人こそと信じてしまうのです。

なぜ彼らが人間の本質を見抜けないのかは別の記事で書きます。




例えば世間から目に見える結果がでるのに

陸上競技はすぐにわかりますがゲーム制作は何年もかかります。

仕事による違いを理解する必要があります。

しかしどんな仕事も目に見えていない部分では

努力しスキルを鍛えていますが周りからはそれは見えません。

あなたが時給をもらって働く立場でいるなら感覚的にわかりづらいかもしれませんが

会社を興し通常のビジネスをしていくなら利益は売り上げのほんの少しになります。

原価、配送料、広告費、社員の給料、管理費という具合にお金がかかるわけです。

ですからどんなに上手くいっても少しずつしか会社は成長しません。

今日起こして明日に競えるような企業になるわけないのです。

大企業も最初は地べたからのスタートです。

政党を作ったら今すぐ当選などの目に見える結果をださないと期待外れ

というのはリアリティに反した非常におかしな視方だと思うのです。

社会的な有名人すら政党にはいないのですし

メディアでは保守的な主張はほとんど触れない偏向した事情もご存知でしょう。

こういった特殊な支援がないのならじっくり地に足をつけてやらねばなりません。

私たちはお菓子が欲しければすぐに誰かが与えてくれる

というような考え方を捨てることが大切です。

何事においても自分たちの手で少しずつ積み上げる事を意識すべきです。

現在保守がトレンドになりつつあるため

この言葉に背乗りする人間もいます。

ですから我々は日本派の保守である

ということを強くアピールしていくことも適切でしょう。

そして日本派とはこういうことであるというポジションを固めていく事です。

パチンコのように表面的に保守を謳う人間には言えない事があるのです。

今回の記事だけでなく何度も訴えてるのは

誰かの作ったものを受け取る側から

社会に貢献する側の人間になるという事なのです。

短期的な視野つまり狩猟型で物事を考える日本の経営者が増えた事が

現在の日本の企業の劣化につながっている事に気付かねばなりません。

そしてこの事は政治を含んだ別の分野にも見える事象であると。

モラル度を低下させた本質とは [個人的なメモ]

現在の日本はえてして、2~3の範疇で表される。

先の記事の通り政治だけではなく経済を支える産業にも言えることであり

日本の状態が危ういところに来ている根本の原因はここにある。

あなたも食品業界の偽造問題、

組織や企業の既得権益を守るための不正、

ごみのポイ捨てや共有の場でのマナーを逸脱した行為

といった事までモラルの低下を映すかのような出来事を何度も見聞きするだろう。

政治はこの中の部分に過ぎず全体ではない。

それは我々の文化の結果である。

オーブンや焼いたクッキーが現在の日本だとすると

焼き方を変えたりシステムそのものを変更しなくてはいけない。

そういうわけでこのブログは政治だけに囚われず

日本人のモラルを含む文化全体としてのルネサンスを興すという視点で見ている。

結果の部分を細かくいじって変えるのはパラダイムを変えることにならない。

ではどうやって変えるのか?

変えると言うのはどういうことか?

このモラル度の表をおおよその基準として用いれば

漸進的に下から上まで日本全体としてのクラスを上昇させることが可能だ。

焦点は私たちそれぞれの生き方や行動、考え方など

のクラスをもっと上のクラスに上げる事である。


文化を変えるなんて大げさな事が個人にできるわけがない。

あなたはおそらくそう考えたかもしれない。

しかし日本は集団的であるという。

ちょっとここで割れ窓理論という考え方に触れてみたいと思う。

簡単に説明すると

あなたがとてもきれいな都市公園や湖に出かけたとしよう。

ぴかぴかで清潔でどこを見てもごみもまったく見られない。

こういった場でごみを捨てるとすると心理的抵抗を生むだろう。

しかし逆に汚れていてごみがどこにも散らかっているような場所なら

そこまで抵抗もなくごみを放棄する事もできるだろう。

日本人の特性を利用して

これを仕掛けるという事になる。

あなたは住んでいる町や配属されている機関などで

クラスの高い方の行動をすることで影響を与える。

これらは少しずつだが伝搬はする。

もちろんこの逆もありえる。

誰かがさぼっているとじゃあ自分もと仕事を適当にする人間もでてくる。

あなたもスポーツの試合や歴史的な人物などの言葉で発奮したこともあるだろう。

日本が下り坂になった原因はモラル度の低下にある。

そのモラル度を低下させた原因は

リーダーシップを取るような立場の人間の怠慢や責任のなさだったり

左翼が権威ある立場に入り我々が考え方をしつけされたからだ。

しかもそのトップや重役は

これぐらいいいんじゃないか

と深く考えずに左によいしょし制度がだんだん左にずれていくのである。

もちろんこの合意による個人の対価もあるのだろう。

しかし大きな図が見れなくなれば会社はおろか国は終わってしまう。

日本のいいかげんな交渉を見ても

ビジネスマンが欧米だけでなく

アジアやアフリカでも何度騙され蜜を吸われたことか。

このことを、町内会のようなという表現をすることもある。

こんなことを繰り返していけば

他国に競争力の基盤を与え相対的に

日本の企業や全体としての産業まで

きりきりの状態になり

結果その対策として目先の事ばかりを考えた手段に頼り

というような悪循環になる。

この事は選挙にも言える。

個人的な話だがなぜか親類の創価の信者が選挙が近くなると家にきたりする。

たぶんこういったことで日本人なら何も考えず投票する事も多いのだろう。

頼みだからとか付き合いだからとかやっていたら

その繰り返しでどうなるだろうか。

誰々の知り合いだからという理由は日本の企業と同様

目先の事ばかりで視野が狭いことを物語る。

日本の産業界を支えていかなくてはいけない人間

それらの資源が弱くなったのは

やる気のない、夢や目的、目標ももたぬ人達が増えたからである。

彼らはモラル度が低く現実という言葉を使い自分の事ばかりで

地位のある職業や企業に就職し安定した収入を得る事しか考えない。

残念だが自民の進める政策をすると経済は不安定になり

共産が勢いづく社会になってしまうという矛盾がある。

しかしどんな状況であっても誰かが自分の夢を追わないと

それこそ科学技術も発展してこなかっただろう。

あなたがもし社長だったら背中で社のビジョンを教えなくてはいけない。

そうでないといちいち言葉や工程などでチェックして教育する必要がある。

左翼の教育については明らかにモラル度に並べて比べてみると微妙な差異が見て取れる。

しかし多くの日本人はこの違いを見分けられない。

日本のリベラルは2~3だが

世界でいうリベラルは3である。

左翼のいう人権は

共産の世界観で見たものであり2だが

通常の基本的な人権は3である。

平和主義は2~3だが平和は4である。

左翼は綺麗な言葉で包めることで言葉の概念のクラスを下げている

というのがよくある。

このような表面的には同じ言葉の意味合いの部分を変えることで

社会を左の方にどんどんずらしているのだ。

人間はそもそも同じ言葉を使っていても

それが同じ意味で使用しているかというとまったく違う事もある。

これはモラル度の全体の表でも載っているが

今後も更新していきたいと思う。

全体としての日本はクラスの下の方から引っ張られて

非常に不安定な状態であると見る。

しかし我々しだいでこれを変えるチャンスもまだあるのである。

現在の日本人についての社会のモラル度rating [社会のモラル度ratingの実例]

今回のテーマは政治を含んだ日本の全体図になります。

現在の状況を中心に見ていきます


現在の日本人 2~4
戦前の日本人 3~4
大東亜戦争時の日本軍人 平均3
大東亜戦争時の日本政府 2
大本営発表 2

今年頭ごろにこうなることをブログ記事にて予測したように自民党の弱体化が著しく

崩壊しかけています。

なぜこんなにぐらついてしまったのか

年度別に彼らの社会のモラル度を見ていきたいと思います。

17年7月 各新聞にて支持率急落の報道がされました。
     都議会議員選挙で都民ファーストに大敗。
     都知事の仕事が芳しくなくとも
     残念ながら一度与えた勝者のイメージは大衆に残っている。
  2月 森友学園騒動にて数か月も議会のネタに。
     左翼側がこれを利用するも
自民はこれに対して対策が後手に回った感。
16年 8月 都知事選選挙で小池氏が当選。
      この結果が後に自民党を追い詰める事を支持した保守は気づかなかった。
      ポピュリズム 2
    7月 複数の有名人を起用するも乙武氏は騒動にて取りやめに。
      有名人による票集め 2
      参院選選挙で東北のほとんどで敗北。
15年    12月 日韓合意。濃い保守層が自民党を見放すきっかけに。
        日韓合意 2 日韓合意のこの先何十年もの影響 1
どの新聞も申し合わせたように靖国のテロ未遂を爆発音事件と書く。
9月 安保法案の改正。
        安保法案改正 2~3

     8月  厳しい新基準にて原発再稼働。
         原発再稼働 3
     7月 軍艦島の世界遺産登録。韓国の百済の遺跡は日本側が応援し
        明治遺産は妨害をされ妥協をして登録という情けない結果。
         世界遺産登録 2
2014 金子市議がアイヌ問題を発言するも議会で首を宣告される。
    消費増税が行われる。



自民党 2~3

原発再稼働 3
安保法案改正 2~3
憲法改正 2~3
増税 2

3のクラスでようやく国家が維持できるモラル度である。
これ以下は社会を弱体化させる。
自民の最近の姿勢を見ると
教育と憲法改正をセットで提示する、教育と増税をセットに提示する
など保守や大衆に対し人参をつるし毒との合わせ売りをしているようにも見える。
米議会での演説や世界遺産登録などで
対外的にも批判をかわし
かつ日本人や保守のどちらも納得できるように見せかけるという
良い意味でのバランス感覚悪い意味での詐欺師的なスキルが現在の自民には見られない。
実際世界遺産登録は英語文面で読むと失策であろう。
また自民の支持者のレベルも全盛期と比べ落下している。


経団連 2

移民政策 2

グローバリズム 2

統一教会 2


公明党 2


希望の党 2

ポピュリズム 2

劇場型政治 2



維新 2

ヘイトスピーチ法案 1~2

道州制 2 道州制による影響 1~2

仁徳稜古墳の世界遺産登録運動 1~2

この古墳は左翼学者が天皇の名をつけるのをやめさせ教科書に大山古墳と名を変えさせた
皇室否定側の勢力に突破口として利用されてきた遺跡の本陣でもある。
これを維新は世界遺産に登録しようとしている。
イルミネーションを飾ろうとか
中を入れるようにしようとか考えているとか。
あなたは他人の先祖の墓をこのように扱う発想がでてくるだろうか。
彼らはモラルなく金儲けの材料にしたいのか
左翼に利用されることを解っていて狙ってしているのかのどちらかであろう。
このほか在日朝鮮人により日本に先進文化を教えたという王仁の記念碑などが建設されている。
大阪兵庫京都滋賀といった地域は
韓国の大統領が大阪出身であったことからもわかるようにその関わりは密接である。
自民や次世代、あの公明でさえ
マスコミに叩かれているのに
なぜか維新は標的にならないのは気のせいであろうか。
推測であるが業界を含めもちつもたれつというかその土地柄
自民以上に韓国や在日朝鮮人との関わりが深いのかもしれない。

ポピュリズム 2




日本共産党 2

共産主義 2 影響 1~2

共産党支持者  1~2

反原発 1~2

しばき隊 1~2

シールズ 2


民進党 2

国会議事堂内での暴動および揚げ足取り 1~2


社民党 1~2


日本第一党 3+5

ジャパンファースト 3

その他

記者クラブ 2~3

文春  1~2

jasrac 2

日弁連 2~3

ニコニコ 1~2

ユーチューブ 2

ユーチューバー 多数 2

転売 2

ブラック企業 2

不正生活保護受給 1

司法 裁判官 2~3

行政 公務員 2~3

学界 2~3

日本の産業界 平均 2~3

パチンコ産業 2

食品 コンビニ 2~3

放送 2~3

番組制作 2

新聞 平均 2~3

朝日新聞など 2

慰安婦報道 1

お笑い 2~3

映画 2

観光 2

広告 2

介護 2~3

出版 2~3

ぺット 2

建設 2~3

製薬 3

自動車 3

運送 3

アダルト 1~2

世界


アメリカ人 多数 2~3
中国人 多数 2
韓国人 多数 1~2
中国 2
韓国 2
北朝鮮 1-2
石油産業 2 20世紀
産業 平均的 2
ファシズム 1-2
全体主義 1-2
共産主義 2 結果 1~2
資本主義 3 結果 2~3
民主主義 3~4
劣化民主主義 衆愚政治 2~3
ヒトラー 1~2
レーニン主義の暴力革命 1
スターリン 1
ポルポト 1



注意:3~5は3のクラスから5のクラスの範囲までを意味する
1+3は1と3の要素をもっていることを表している

日本を蝕む3つの問題 [個人的なメモ]

今回のテーマは日本がなぜこのような様態になってしまったのか

そもそもの根本原因を書いておきたいと思います。

おそらくあなたは左翼による教育やマスコミの偏向報道が全部悪いのだ

というかも知れません。

ただ拙ブログは枝葉の部分を話すのがメインではないので。

1共産主義者

2在日朝鮮人

3自民党

日本を破滅に導く元凶は大きく分類すればこれらになります。

もしあなたが自民党を盲目的に支持しているなら

このブログの管理人は

在日朝鮮人に違いないだとか

反日だとレッテルを貼るかもしれません。

しかしながらこのブログについてですが

書いてある内容は個人的な覚書として信じる人のみが信じればいいという

スタンスをとっています。

なぜそのようなルールに敷いているかというと

もし盲目的に人の言う事を信じ込むような日本人が増えたら

日本はポピュリズムの奴隷になり民主主義は劣化し衆愚政治になり

結果ファシズムや全体主義的なものになってしまう危険が高いため

新聞だけでなく個人の発言も鵜呑みにする事に反対しているからです。

そういう人間が増殖することを防ぎたい意図があります。

私たちは誰を信じ支持するにしろ主体性をもち事大的になってはいけないと考えています。

愛国的であり主体的に社会に貢献するということ、どこかの政党や組織の支持者であることは

それらの信者になったり依存的になることとは全く異なったことです。

このブログの骨格の部分は政治うんぬんより以前に良い意味で強い日本人を作ることです。


少し上記のリストに注釈していきます。

私たち保守の立場から外部の敵となるのは共産党と在日であり

調べれば調べるほど問題の多くが彼らに行きついてしまうのです。

共産主義者はこのリストのうち最も危険性が高い連中です。

あなたもおそらく共産主義者です。

「何を言っているのかわからない」

そう思われたかもしれません。

なぜこんなことを言うのかというと

共産主義の思想は我々の気付かぬうちに

私たちの考え方に影響を与え

浸食されているからです。

どんな影響を与えているのか

シンプルに言えば左翼化です。

戦後私たちは左翼教育を受けています。

GHQの作った基盤に共産主義者は入り込んだからです。

日本は赤狩りがされていません。

戦後何十年の教育により

結局1960年代後半から1970年代にかけて

すっかり赤い思想は大衆化してしまったのです。

ですから現在の自称保守はリベラル化してしまっているのです。

もちろん彼らは自身がリベラルだと思わないし

自民党が保守だと思ってしまうのです。

ちょっと想像してみてください。

あなたが政治に何の興味もない人間だったとしましょう。

平和という言葉を聞いてすごく良い事だと思うに違いありません。

人間の共生、理想、博愛、差別のない世界、なんて素晴らしいんだと。

実際カルト宗教にハマる人にその宗教のこういう建前を聞いて入信する人は多いのです。

沖縄の運動や反原発でもこういった動きは見ることができます。

きれいな薔薇にはとげがある

と言います。

私たちは共産的な思想を小さいころからあらゆる媒体によって吹き込まれているゆえに

強烈に効いているともちろん自虐史観ですら正しいものと思ってしまいます。

あなたが毎日吸っている空気、そのうちほとんどは窒素です。

これらが共産主義的な思想とすればどうでしょう。

おそらく誰もが自分の考えのどこまでが共産的な考えで

どこまでが保守的な考えなのかわからなくなってしまっているでしょう。

「私は自虐史観を乗り越えた」と自認している人間でも

共産的な成分から逃れられずにいるのです。

これはあなたもこのブログの管理人も同じことです。

みんなで手をつないでゴール

あなたは無邪気にこのような考えを受け入れてしまっているなら

我々はみな立ち止まって自分の考えをチェックする必要があります。

「私は保守と自認しているが実は左的な考えに支配されているのではないか」と。

ここでのキーワードは共産主義思想のポピュラー化です。


在日朝鮮人と共産主義者は何度も日本国内の運動で手を組んでいます。

そもそも彼らの思考様式は似ているからです。

支配者が悪であり虐げられるものから搾取しているという世界観と

特別の権利を求めるプロ被害者と誰かのせいにする民族性。

しばき隊や男組といった団体は在日朝鮮人がけっこういます。

シールズ関西にもいることがわかっています。


ここまでは多くの方が目視できる事です。

なぜなら反日はわかりやすいからです。

しかし彼らの行動が用日だったらどうでしょうか。

自民党や安部氏を統一教会は応援しています。

統一教会は反共というスローガンで米国や日本の保守政党に接近し

韓国に利益にもたらしていた組織です。

あなたも日韓トンネルの話を聞いたことがあるかもしれません。

そして元共産の有田氏が叩いていたのが統一教会ということもポイントです。

日米の保守政党との関係は隠されている事でもなんでもなく

過去に韓国のKCIAと統一教会のつながり、

そして米国の議員との関係が問題になっています。

また日本の議員としても自分の選挙の支援をしてくれるんだったら

とその選挙支援の誘いを受ける人もけっこういるのです。

個人的な興味は自民党ネットサポーターズと統一教会の人間がどれくらいかぶっているかです。

日本人は反日には強いかもしれませんが水に流すの体質どうり用日には弱いのです。

ある地方新聞の記者が社説でこのような事を言っていました。

韓国が反日だということで不安になっていたが行ってみたら歓迎された。

これを左翼的でない新聞が書いていたことが肝心です。


この手は後に書こうかと思いますが

統一教会などが信者にさせるために初期によく使うものです。

簡単に言うとつまり取り囲んでちやほやする作戦なんです。

日本人と違い韓国人は感情が豊かとか彼ら自身も言いますが

これにまいってしまう人も大勢いるんです。

あなたもこの人は反日的でない友好的な韓国人だなと思ったら心が揺れるでしょう?

政治だけの話ではありません。

日本の家電メーカーやラーメンの製造会社は接待されたり情にほだされたりで

貴重な技術をただで渡しています。

自民党が日本の敵というのは韓国や米国がくっついているというのも大きいです。

米国としては日本と韓国を喧嘩せず協力させて反共と中国の盾にしたいわけです。

日韓合意は米国の圧力により安全保障の犠牲になったのです。

このように自民党には政党内や移民を進める経団連などだけでなく

国内外にそのしがらみや利権があります。

これでは保守的な動きがほとんど不可能です。

ただ米国の求めた事のみ彼らのその足を速めます。

自民党を管理人は

消極的売国

という言葉で表すこともあります。

ヘイトスピーチ対策法案や外国人による日本の土地の売買の問題についてもそうですが

彼らは基本的は何かの政策をするのに物凄く遅く良くも悪くも消極的です。

結局は左派系に妥協または手打ちしてしまいます。

また別の言葉で表すなら

現在の日本人の姿そのもの

と言えるでしょうか。

日本人の弱い性格については以前いくらか記事にしてみましたよね。

実はこれらが最もでているのが自民党なのです。


保守系である日本第一党の

本当の敵は日本人の弱い心と言えるかもしれません。

これらがあるかぎり機を見て保守的な言動をしたパフォーマンス政治家に扇動されたり

左翼やメディアのきれいごとに騙される人がいつづけるでしょう。


日本の進みを防ぐ問題点の根底には

常にこれらがあります。

残念な事に現在議席をもつ政党に日本派はいません。

自民党で国民の気づかぬままじわじわと国を滅ぼすか

共産党らで国そのものが破壊されるか

です。

しかし逆に言えばこれらの問題を作り続ける箇所をなんとかすれば

日本は真に力強い国になると言えます。
前の5件 | -